東京都清瀬市の保育士求人

東京都清瀬市の求人数:5

清瀬市の保育士情報

平成28年12月時点で、清瀬市内には市立保育園が5園、市が社会福祉法人に運営を委託している公設民営保育園が1園、社会福祉法人が設置・運営をしている私立保育園が9園の計15園があります。平成29年度の予算案には私立保育園の新設が計画されています。就学前児童数は毎年減少していましたが、要保育児童数は、ほぼ横ばいで推移していたので市内の保育需要は増加。平成24年には待機児童数が50人を超えてしまいました。保育園の定員拡充は毎年行われてきましたが、女性の共働きの増加などで、入園希望者がそれ以上になってしまったのです。それを受けて、清瀬市は認可保育園の受け入れ定員のさらなる拡充、一時保育、病児・病後児保育、延長保育などの施策を行い、待機児童問題解消に積極的に取り組むようになりました。その結果、平成28年4月1日付けの待機児童数は44人。この数は23区と比べるとかなり少なく、隣接する東村山市や東久留米市と比較しても少ないことがわかります。認可保育所の保育料は比較的安く、保育園に入りやすい環境が整えられています。今後も要保育児童数の増加が予想される清瀬市では、保育需要の拡大が期待されます。

東京都 清瀬市 の求人一覧

検索条件

エリア 東京都、清瀬市
職種 指定なし
サービス種別 指定なし
雇用形態 指定なし
こだわり条件 指定なし
  • 条件を変更する

5件中1件-5件を表示

  • 東京都清瀬市
  • 保育士

私立認可保育園

平成28年4月—!正社員のお仕事

アクセス 西武池袋線 清瀬 徒歩 20分
給与 月給 190,000円~
勤務時間
  • 早番
  • 日勤
  • 遅番
  • 夜勤
こだわり条件
  • 未 経 験
  • 日曜休み
  • 交通費有
  • 社会保険
  • 4月入社

  • 詳細を見る
  • 東京都清瀬市
  • 保育士

私立認可保育園

駅近!大型遊具のある明るい雰囲気の園です!

アクセス 西武池袋線 秋津 徒歩 6分
給与 時給 1,200円~1,300円
勤務時間
  • 早番
  • 日勤
  • 遅番
  • 夜勤
こだわり条件
  • ブランク
  • 日勤のみ
  • 日曜休み
  • 交通費有
  • 社会保険
  • 給与週払
  • 駅  近

  • 詳細を見る
  • 東京都清瀬市
  • 保育士

私立認可保育園

未経験の方も歓迎!

アクセス 西武池袋線 清瀬 徒歩 15分
給与 時給 1,200円~1,300円
勤務時間
  • 早番
  • 日勤
  • 遅番
  • 夜勤
こだわり条件
  • 未 経 験
  • ブランク
  • 日曜休み
  • 交通費有
  • 社会保険
  • 給与週払
  • 駅  近

  • 詳細を見る
  • 東京都清瀬市
  • 保育士

認証保育所

アットホームな雰囲気☆研修制度充実♪

アクセス 西武池袋線 清瀬 徒歩 2分
給与 月給 195,000円~215,000円
勤務時間
  • 早番
  • 日勤
  • 遅番
  • 夜勤
こだわり条件
  • 未 経 験
  • ブランク
  • 日曜休み
  • 交通費有
  • 社会保険
  • 駅  近

  • 詳細を見る
  • 東京都清瀬市
  • 保育士

私立認可保育園

駅近!夕方の対応できる方大歓迎!

アクセス 西武池袋線 秋津 徒歩 6分
給与 時給 1,200円~1,300円
勤務時間
  • 早番
  • 日勤
  • 遅番
  • 夜勤
こだわり条件
  • 未 経 験
  • 日勤のみ
  • 短 時 間
  • 日曜休み
  • 交通費有
  • 給与週払
  • 駅  近

  • 詳細を見る

完全無料!非公開求人のご案内 希望の求人が見つからない!そんなあなたへネットに掲載されていない求人をご案内いたします。 非公開求人について話を聞いてみる

  • 1

検索条件

エリア 東京都、清瀬市
職種 指定なし
サービス種別 指定なし
雇用形態 指定なし
こだわり条件 指定なし
  • 条件を変更する

清瀬市の地域情報

清瀬市は、池袋駅から電車の約30分の立地にあり、埼玉県と隣接しています。都心から25キロ圏内にありますが、市の4割以上を緑地が占め、「水と緑が豊かな街」として知られています。市内の北部を流れる柳瀬川沿岸では、季節の草花が咲き誇り、四季折々の風景を楽しむことができます。ホタルやカワセミなども観察できます。市も雑木林を保護し、農地や街路樹などを整備するなど、自然環境の保護に努めています。夜間人口が多いことから、居住者地として人気があることがわかります。毎年夏には「清瀬ひまわりフェスティバル」が開かれ、広大な農地に咲き乱れる10万本のひまわりを一目見ようと、多くの見物客が訪れます。1年を通して、自然を活かしたイベントが多数開催されています。農業も盛んに行われているので、東京にいながら「地産地消」を体現できます。名物の人参やほうれん草などは都内有数の産地です。地元で育ったものを家庭で食べるというのは食育としてとても有意義ですよね。農地もありますが、スーパーや商店などもしっかりとあります。清瀬駅周辺は地域密着型の商店街が形成されています。ちょっとした買い物に困ることはないでしょう。清瀬市は「医療・福祉のまち」という側面も持ちます。市内にある医療関連の教育施設と連携し、非常に整備された医療体制が整えられています。また、子育てがしやすい街づくりにも積極的に取り組まれています。自然が豊かで、子どもを教育するには最適な地・清瀬で、ぜひ保育士を目指してください。