1. バルーンセミナー&無料保育士就業支援セミナー開催!(2013年10月) | メルマガバックナンバー
  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブログ
こんにちは!保育の求人サイト【ほいく畑】メルマガ担当の山本です。
このメルマガは、【ほいく畑】に会員登録された方、保育士解答速報の受信を希望された方へお送りしています。

★★まもなく開催!バルーンセミナー&【無料】 保育士就業支援セミナー★★

開催日が11月12月と迫っているセミナーのお知らせです♪
これから保育のお仕事を探される方、既にお仕事をされている方それぞれが 今知りたいこと・学びたいことを、ぎゅっと詰め込んだ人気のセミナー。
ベテラン講師陣の体験談を交えて、楽しくスキルを身につけることができます。
まだ受けたことのない方は、ぜひお気軽にお申込みください。

■【無料】 保育士就業支援セミナー
「保育士・幼稚園教論として再就職したいけど、ブランクがあって…」
「資格を持っているだけで就業経験がない…」
こんな理由で、保育園・幼稚園でのお仕事を諦めてはいませんか?
そんな方は、ぜひ一度このセミナーを受けてみてください。
保育士としての就業や転職など、あなたの悩みがきっと解消するはずです。

1時間20分のセミナーで、こんなことをお伝えします!
♪最近の保育園の求人動向
♪色々な働き方と求人情報の収集
♪人材派遣・人材紹介の上手な活用方法
♪セミナー受講後、ご希望の方を対象にお仕事のご案内

※開催日時・開催教室はこちらをチェック↓↓
http://hukushi-hotclub.jp/info/seminar02/support/?mail-1030

■子どもが喜ぶ♪バルーンセミナー
見ているだけでもワクワクするバルーンの作り方を学んでみませんか?
園内の装飾や毎日の遊びだけでなく、記念日やお誕生日などの プレゼントとして作ってあげると、子どもたちもきっと大喜びするはず♪

2時間のセミナーで、こんなことが学べます!
♪バルーンの膨らませ方・縛り方
♪チューリップツイスト・ピンチツイストなどの基本テクニック
♪基礎テクニックを用いた応用編の作りこみ

※受講料2,000円(税込) ⇒ 【スタッフ登録割引あり】
 ニッソーネットにスタッフとしてご登録いただいた方は、【受講料無料】!

※開催日時・開催教室はこちらをチェック↓↓
http://hukushi-hotclub.jp/info/seminar02/balloon/?mail-1030

★★30秒でわかる保育miniニュース 「乳幼児のインフルエンザ対策」★★

10月ももう終わり、これからインフルエンザが流行る季節になりますね。
保育園に通う乳幼児がインフルエンザにかかると預けられなくなるため、 お仕事をしている親御さんは特に気をつける必要がありますね。

インフルエンザの流行時期は例年11~12月頃から徐々に増え、1~3月がピークとなります。
乳幼児は生後6ヵ月以上からワクチンの接種が可能ですが、 1歳未満の乳児へのワクチン接種の効果はまだ証明されていないようです。
こういった場合は、まわりの人間がワクチンを接種し、インフルンザにかからないようにすることが大切です。 また、インフルエンザは湿度に弱いとも言われています。
万が一、まわりでインフルエンザにかかった人が出た場合は、濡らしたバスタオルを室内に干したり、 湿らせたハンカチをマスクに挟んで過ごすようにしましょう。

★★データで見る保育の本音★彡 子どもと一緒に遊ぶ時間、とれている?★★

今回は、幼稚園・小学生の子どもを持つ20~30代の既婚男女を対象にした 「子どもとの遊びに関する意識・実態調査」(2013年10月、バンダイ)を ご紹介したいと思います。

「普段、子どもと一緒に遊ぶ時間が十分にとれている?」という質問では 半数以上の53%が「十分にとれていない」と回答。
共働き世帯が増えていることも原因のひとつと考えられます。
一方、「子どもがどのような遊びに興味を持っているか知っている?」という質問では、「ある程度知っているが、十分とは言えない」と回答した人が63%となり、子どもの興味を十分に把握していない親が多いことがわかりました。

子どもの興味をひいたり、喜んでもらうにはちょっとしたコツが必要ですね。
このメルマガの冒頭でもお知らせしましたが、ニッソーネットでは、現場で活躍する保育士さんのために、すぐに役立つバルーンセミナーを開催しています。
バルーンの作り方だけでなく、子どもたちに喜んでもらえるヒントをたくさんお伝えしますので、スキルアップのためにいかがでしょうか♪

編集後記山本

乳幼児のインフルエンザ対策について書いていると、 「あぁ…もうそんな季節になるんだ…」と思ってしまいました。
最近は、インフルエンザだけでなく、ノロウイルスも怖いですね。
きちんと予防対策をして、冬を乗り切りましょう!

※バックナンバーでは、配信当時の情報を掲載していますので、キャンペーンやイベント情報など、古かったり、既に終了している内容のものもございます。予めご了承ください。